タイガー・ウッズさん、全米オープン出場に意欲!

ウッズさんは、先週行われたザ・プレーヤーズ選手権に左足の故障をおして出場しましたが、第1ラウンドのプレー中に症状を悪化させ、前半の9番を終えたところで途中棄権しました。

プレー中はクラブを杖代わりに使って歩く姿も見られましたよね。

ラウンド後には「最初はひざ、それからアキレス腱、最後はふくらはぎまで痛くなってきた。歩くのも辛いほどだったよ」とコメントしたことから、約1か月後に迫った全米オープンの出場が危ぶまれていました。

タイガー・ウッズさんが現地5月16日、自身のツイッターで「出場するためにできることはすべてやる」とつぶやきました。メジャー15勝目のかかる米男子ツアーの全米オープン(現地時間6月16~19日/メリーランド州、コングレッショナルCC)に出場する意向です。

Sponsored Link
“安楽拓也の飛ばしのチェック項目” -あなたのドライバーはなぜ飛ばないのか?-

カテゴリー: 未分類   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>