納得の就活のススメ – 就職に関するスポンサー広告 -

**************************
29社落ち続けたA君が、次々と内定を獲得した方法とは?
**************************

面接にすらすすめなかったA君が、
エントリーシートを見直しただけで次々と内定をゲット。
その方法とは??

・「そんなの、その人が特別だったんじゃない」

・「でも、私にはできる自信がない」

そう思われますか?

もしそう思われているのだったら、
今すぐその考えを捨ててください。

経験がなくても、アピールポイントがなくても、
考え方を変えるだけで、だれでも就活の「勝ち組」に入ることができるのです。

あなたは今までどのように自分を売り込もうとしていましたか?
企業が本当に知りたいのは、実は・・・

**********************
エントリーシートの書き方にもコツがあります。
**********************

書類が通らない、落ち続けている人は、
もう一度全体を見直してみましょう。

企業はあなたのことをまったく知りません。
よくわからない状態で選考するのですから、
おのずと見るポイントは絞られてきます。

それは、ほとんどどの企業にも共通して言えること。

しかし、学生どうしで話しているだけ、
自分の頭で考えているだけでは、
ただの「独りよがりな思い込み」になってしまいます。

企業側の意図を知って、
どのような社会人を目指すのか、をしっかりと書く。
それだけで、今まで落ち続けていたのが、
嘘のように書類通過するようになるのです。

具体的にどのようなポイントに絞って書けばいいのか、
きちんと解説しています。

**********************
一次面接で落ち続けて先に進めない。なぜ?
**********************

いつもきちんと自己PRを言って、
受け答えもきちんとしているのに。

面接での身だしなみも、
きちんとしているはずなのに。

なぜ1次面接で落ちてしまうんだろう?

グループディスカッションでは、
どうふるまっていいかまったくわからない。

発言すればいいと思って意見を言うようにしていたら、落ちた。
話をよく聞いていればいいと思ってそんなに発言しなかったら、落ちた。

何を見ているのかもわからないうちに、
選考が終わってしまうとは・・・

じつは、面接官が見ているところは、
あなたが考えているところとまったく違った視点なのです。

******************
「企業側の視点」に立っていますか?
******************

就職活動をしている91%の学生さんは、
気づいていないこと。

いくら頑張っても、アピールをしたとしても、
企業が求めている人だと認識されなければ、意味がない。

「自分がどうなりたい」ではなく、
「自分がこの企業でどうなりたいか」、
「この企業に何をしていくか」・・・

そのように思える企業を、自分を見つめながら選ぶこと。
そして企業の求めるものを、しっかりと理解すること。

そのことを知るだけで、
あなたはトップの1割になることができるでしょう。

就活生が面接を受ける前に知っておかなくてはいけない7つのこと。~これを知らずに面接を受けるのは危険です~

6,000人以上を面接した現役面接官が教える、王道の就職活動!これを知らずにテクニックだけを使っても内定はとれません。『納得の就活のススメ』

カテゴリー: 未分類   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>