水道水9都県で高濃度の放射性物質が検出される

文部科学省は3月22日、都道府県が21日採取した水道水の検査で、通常では検出されることのない高濃度の放射性物質のヨウ素とセシウムが茨城、栃木などで、ヨウ素が埼玉、千葉などで検出されたと発表しました。

3月20日の採取分と比べ、茨城、栃木で両物質が著しく増加しています。文科省は「雨が降ったのが一因」としました。

雨はこれからも降るでしょう。

Sponsored Link
アルペン・ピュアウォーター


便利なウォーターサーバーをご自宅まで届けいたします。

カテゴリー: 未分類   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>